糖化しない肌作り

注目の化粧品原料

糖化による体への影響が話題になっている今、抗糖化が期待できる商品が出回るようになりました。

 

数ある商品の中で、今注目されている化粧品原料があります。

 

「セイヨウオオバコ種子エキス」

 

この中には、フラボノイドの一種である「プランタゴサイド」という成分が含まれています。

 

これに抗糖化作用があるそうです。

 

プランタゴサイドが持つ抗糖化作用は、非常に強力だということがわかっています。

 

このことから、抗糖化で注目される原料となっているのです。

 

作用としては、次のようなものが挙げられます。

 

・コラーゲンやケラチンの糖化抑制

 

・肌の褐色防止

 

・シワの改善

 

・肌の柔軟性の改善

 

これらの作用を生かして、アンチエイジングを目的とした化粧品に配合されていることも多いようです。

 

「セイヨウトチノキ種子エキス」

 

マロニエエキスとも呼ばれています。

 

この中に含まれるどの成分に抗糖化作用があるのかはまだ解明されていません。

 

しかし「セイヨウオオバコ種子エキス」同様の効果が期待できるそうです。

 

・コラーゲンやエラスチンの糖化抑制

 

・お肌の弾力改善

 

・肌質の改善

 

この原料は、上記のような作用が期待できます。

 

この2つの原料は、化粧品原料の一流メーカーである「一丸ファルコス」が手掛けるものです。

 

化粧品メーカーはもちろんですが、健康食品の市場などからも多くの引き合いがあるようです。

 

今後ますます抗糖化が発展していくことが予想されています。

 

その中で、これらの原料は一般的に出回るものとして期待できるかもしれませんね。

注目の化粧品原料関連エントリー


糖化とはどういったものか、予防法などをわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 糖化を防ぎ若々しい肌を持続させる方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

注目の化粧品原料