糖化しない肌作り

糖化予防「スキンケア」

私達の肌は、糖化による影響が表れやすい場所なのです。

 

老化の原因は、体内で起こっている糖化が大きく関わっていると言われています。

 

そのため、肌の老化を防ぐためにはスキンケアにも注意が必要です。

 

糖化予防のためのスキンケアとしては次のようなことが挙げられます。

 

「紫外線対策」

 

紫外線はお肌の細胞を傷つけてしまう原因です。

 

これは、糖化現象で作られる「AGEs」を作りやすくしてしまうそうなのです。

 

そのため、毎日の紫外線対策が重要です。

 

紫外線対策は陽射しの強い夏だけ、と思っている方も少なくないでしょう。

 

しかし、紫外線は一年中降り注いでいるのです。

 

季節に合わせて適切なSPFの日焼け止めクリームなどを選んで、紫外線対策に取り組むようにしましょう。

 

「糖化予防に効果のあるスキンケアを心がける」

 

・抗酸化成分である「ビタミンA」や「ビタミンE」「フラバンジェノール」などが配合されたもの

 

・「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」の生成を助ける働きを持っている「植物エキス」が配合されたもの

 

こういったものを選んで使うようにしましょう。

 

「血行不良を防ぐ」

 

糖化が進むと、体の中に老廃物がどんどん蓄積されてしまいます。

 

それは、お肌でも同じです。

 

老廃物を効率良く体外に排出するためには、血行の良い状態を作ることが重要なのです。

 

そのためには、お肌のお手入れの際に、顔の血流を促進するマッサージを取り入れるようにしましょう。

 

手のひら全体で、顔の真ん中から外側に向かって優しく押していきます。

 

その後、その手をゆっくりと首の方に動かしていきます。

 

老廃物をリンパに流してしまうのがポイントです。

糖化予防「スキンケア」関連エントリー


糖化とはどういったものか、予防法などをわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 糖化を防ぎ若々しい肌を持続させる方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

糖化予防「スキンケア」