糖化しない肌作り

糖化予防「食生活」

糖化を予防するためには、日頃の食生活を見直すことも効果的でしょう。

 

食生活を見直す上でのポイントは、糖化と密接に関わりのある「糖」の過剰摂取に注意するという事です。

 

具体的には次のようなことを心がけましょう。

 

「カロリーオーバーに注意する」

 

暴飲暴食はカロリーオーバーの原因となります。

 

また、日頃から外食が多い方は、カロリーオーバーになりやすい傾向にあるようです。

 

必要以上の食事は、糖の過剰摂取に繋がることを覚えておいた方が。

 

「食物繊維、ビタミン、ミネラルを積極的に摂る」

 

これらの栄養素は、老廃物の蓄積を防ぐ働きを持っています。

 

その働きにより糖化を予防することが出来ます。

 

野菜を多めに摂るようにするなどして、日頃の食生活の中で積極的に摂るように心がけることが必要です。

 

「食事の摂り方に注意する」

 

食生活の改善で糖化予防をする場合、食事の中身だけでなく、食べる順番にも注意する必要があります。

 

糖化予防としては、血糖値が急激に上がらないように注意して食事をすることが重要です。

 

始めは食物繊維の多い野菜やキノコ、海藻類、次に魚や鶏肉など脂肪が少なめの食品、最
後に肉やご飯というように進めていきましょう。

 

また、食事の時間にも注意しましょう。

 

消化吸収の働きを正しく機能させるために、朝食、昼食、夕食の間隔はそれぞれ6時間空けるようにしましょう。

 

さらに、就寝前の食事は控えなければなりません。

 

就寝前3時間の食事は、胃の中に食べ物が残った状態で就寝することになります。

 

これは糖化を進行させる環境を作ってしまうことになるので、注意が必要です。

糖化予防「食生活」関連エントリー


糖化とはどういったものか、予防法などをわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 糖化を防ぎ若々しい肌を持続させる方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

糖化予防「食生活」